2011年10月02日

チョコ岡本…風琴工房公演情報

十二月に次回公演「一九一一年」が控えておりますが、その前に岡本は風琴工房さんに出演致します。

昨年の『葬送の教室』に続き、またご厄介になります。硬質で骨太なドラマを展開するこの団体。
2011年、風琴工房、秋のスズナリは男優九人で繰り広げる激しい嫉妬の物語。
是非ご覧下さい!!

風琴工房 code30
「Archives of Leviathan」
作・演出 詩森ろば
2011年10月19日(水)〜24日(月)
下北沢ザ・スズナリ


東谷英人(DULL-COLORED POP)
岡本篤(劇団チョコレートケーキ)
金成均
酒巻誉洋
佐野功
園田裕樹(はらぺこペンギン!)
多根周作(ハイリンド)
寺井義貴(ブルドッキングヘッドロック)
根津茂尚(あひるなんちゃら)

10月
19(水) 19:30☆
20(木) 14:00☆ 19:30☆ 21(金) 19:30☆
22(土) 14:00 19:00★
23(日) 14:00 19:00
24(月) 19:00

全席指定
前売3300円
当日3500円
大学生2300円(枚数限定)
高校生以下1000円(枚数限定)
障碍者1500円

☆前半はじめて割
19(水)、20(木)、21(金)の3日間、風琴工房にはじめていらっしゃるお客様とご来場いただくとお一人様分ご招待となります。
10組20名限定。はじめてのお客様同士でもご利用になれます。
ご予約お早めに!

★の回公演終了後、演出家とゲストによるアフタートークあり


Leviathan レヴィアタン、英語読みだとリヴァイアサン。海に棲む怪物。七つの大罪のうち嫉妬を支配する悪魔。

舞台は地方のとある化学会社。
その小さく地味な会社で、ある世界的な発明がなされようとしていた。
それは、長年に渡り世界中の科学者が挑み、作ることができなかった、ある「光」の開発であった。

これはとある世界的な発明を巡る男たちの激しい嫉妬の物語。

風琴工房HP
http://windyharp.org/

ご予約はこちらから!
http://ticket.corich.jp/apply/29225/003/

宜しくお願い致します!
posted by 劇団チョコレートケーキ at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック