2014年01月21日

ワークショップオーディション

『サラエヴォの黒い手』WSオーディション

劇団チョコレートケーキでは、6月に駅前劇場(下北沢)で行う本公演の出演者を募集しています。

■演目■
劇団チョコレートケーキ 
第24回公演「サラエヴォの黒い手」
作 古川健  
演出 日澤雄介
2014年6月11日(水)〜15日(日) @駅前劇場(下北沢)


●WSオーディション内容
テキストを使った稽古にご参加頂きます。
・日程 (※1日、ご希望日をお選びください。)
@2月15日(土)18時〜22時
A2月18日(火)18時〜22時
B2月20日(木)12時〜16時 
C2月20日(木)17時〜21時


●場所
都内某所

●参加費 2000円(テキスト代、当日お支払い)

●持ち物 動きやすい服、履物、筆記用具、飲み物

【応募条件】
年齢 20代〜30代の男性

@6月9日〜15日に行う次回公演に、出演を希望される方。(チケットノルマはございません。詳細はお問い合せ下さい。)
A5月から開始する稽古に参加可能な方。

B今回は、20代〜30代の男性キャストを募集しております。それ以外(女性の方、年齢の当てはまらない方)の方でのワークショップだけの参加も承ります。しかし、応募多数の場合は、オーディション参加の方を優先させていただきます。

【応募/お問合せ先】
 劇団チョコレートケーキ
 info@geki-choco.com
※件名を「オーディション希望」とし、
本文に@氏名、A年齢・性別、B電話番号(携帯) 、Cメールアドレス(連絡が迅速にとれるアドレスをご記載下さい)、D参加希望日、Eこれまでの簡単な演劇経歴 をご記入の上、お送り下さい。

締切 2/14(金)23時59分

●劇団について
その作風から社会派や骨太、劇団名詐欺と称されるものの、緻密な調査に基づいて練り出される古川健のハードな台詞表現に加え、純度の高い人間関係を表出させる日澤雄介の演出により、一方的な「目撃」だけでは留めておけない劇空間を表出することを目指している。
現在、演出家日澤雄介、劇作家古川健を中心に、岡本篤、菅野佐知子、西尾友樹、浅井伸治の6名が所属。

●受賞歴
2012年
「一九一一年」で古川健が佐藤佐吉優秀脚本賞を受賞。
2013年
「CoRich舞台芸術アワード!2012」 第1位を獲得(「熱狂」「あの記憶の記録」)。
岡本篤が2012年度佐藤佐吉賞 優秀助演男優賞を受賞(北京蝶々「都道府県パズル」)。
日澤雄介が若手演出家コンクール2012 最優秀賞を受賞。(「親愛なる我が総統」)。
「親愛なる我が総統」で古川健が第1回せんだい短編戯曲賞最終候補ノミネート。
CoRich舞台芸術まつり!2013において西尾友樹が俳優賞を受賞。
2014年
第21回読売演劇大賞、作品賞(『治天ノ君』)、男優賞(西尾友樹)、演出家賞(日澤雄介)各賞にノミネート。
「治天ノ君」が「CoRich舞台芸術アワード!2012」において第1位を獲得(二連覇)。
2013年度サンモールスタジオ選定賞において、最優秀脚本賞(古川健)最優秀男優賞(西尾友樹)を受賞。

posted by 劇団チョコレートケーキ at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック